☆ こんな サイトにも ジャンプ! ☆



癒しや共感、求めている人に。。。

眠れぬ夜にココロの散歩


童話ちっくな物語 次のページがクセになる。

ひつじティック・エピソード


よくみりゃ気になるこんな商品ショッピング。

チョキ! ネットだからイイんだってばぁ〜




2008年01月11日

1月の海へ・・・スノーケル初め 笑

毎年続けているから・・・今年も・・・

その思いを密かに燃やしていた。(笑)))
↑そんなたいそうなものではないが。。。

それは、お正月のスノーケリング! 正月3日間は気温が低く、とても海に行くという気分にはなれなかったが、やっぱり今年もこの行事(?)を続けたい〜とおもっていたのです。

で、お正月明けの土曜日に、海に行ってきました。

朝起きたときには太陽も暑いくらいだし、戸外はほかほか陽気を通り越すくらいの大気。
風もなかったので、海から上がった後も多分寒くないと判断し、行動開始!

車の中では「今1月かぁ?」ってくらいに陽射しがぁ・・・。。窓全開で走ってたけど、海に着く前にすでに汗まみれ。

でも水中は、やはり冬模様。ウェットスーツの中に水が入ってくると、笑ってしまうくらい冷たい。

こんなとき、思う。。。人間って、極限状態になると笑ってしまうものなんだなぁと・・・。笑))

寒すぎ、悲しすぎ、疲れすぎ 忙しすぎ 不幸すぎ・・・

笑ってしまうときあるでしょ? (^^;)


1時間以上のスノーケリング。去年や一昨年よりもあたたかいかも。
出会った魚たちは、ムラサメモンガラ、ルリスズメダイといった、いつもいる魚のほか、
大きなテングハギ、ハリセンボン、アオヤガラ、モヨウハギ、アオブダイ、ミスジチョウチョウウオなど、普段会わない魚たちも出演!!

意外とお正月の海は、満足なのでした。(チョキ)

水中画像なくてゴメンなさい。





お正月は魚の種類いろいろ見れる伝説は今年も健在。
posted by ほろりん at 10:42| 沖縄 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。