☆ こんな サイトにも ジャンプ! ☆



癒しや共感、求めている人に。。。

眠れぬ夜にココロの散歩


童話ちっくな物語 次のページがクセになる。

ひつじティック・エピソード


よくみりゃ気になるこんな商品ショッピング。

チョキ! ネットだからイイんだってばぁ〜




2011年04月09日

4月8日くらい

昨日の夜中はまた東北で地震。余震というが、震度6強。盛岡でも停電が続いている。
実家は、幸い何も特に壊れたり倒れたりしていないという。大きなタンスが数p動いたり、仏壇の位牌が少し横に移動していたり。そういった程度で済んだらしい。
テレビで見る映像から推測すると、もっともっと大きな被害、例えば食器棚が倒れたりしているのではと思ったが。

数日前から、沖縄から被災地に派遣となった保健師さんがいる。被災地では医師不足。
そして診る環境も、設備、清潔、薬、そんなものもまだまだ足りない。
保健師さんは岩手県の内陸出身。同県内の沿岸の市に派遣になるという。
5日間の予定で出発された。 その方が訪問している中、この地震が起きた。
大丈夫だろうか。
11日に帰ってくる予定である。被災地のあの光景(特に自分が住んでいた県なのだから見る目も主観的になるだろう)を見て、そして自ら震度6の地震を体験して帰ってくるのである。

報道されていることとまた違った、本当に切実な、ニュースにもならない小さな事だけど、でも重要な現地の話を、聞くことができると思う。

posted by ほろりん at 15:50| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。