☆ こんな サイトにも ジャンプ! ☆



癒しや共感、求めている人に。。。

眠れぬ夜にココロの散歩


童話ちっくな物語 次のページがクセになる。

ひつじティック・エピソード


よくみりゃ気になるこんな商品ショッピング。

チョキ! ネットだからイイんだってばぁ〜




2006年04月28日

癒しの海の写真 水納島 〜その4

水納島を上から見ると、こんな形です。
パンの「クロワッサン」に見えるでしょ?
そのため、「クロワッサンアイランド」って呼ばれています。
“海に浮かぶクロワッサン”です。
ビーチは、クロワッサンの内側ではなく、外側の弧の方にあるんですよ。


DCP_0505.jpg


人気blogランキングへ

ブログランキングに参加しました。良かったらクリック=投票にご協力をお願いします。

posted by ほろりん at 17:59| 沖縄 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | 離島の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

癒しの海の写真 水納島 〜その3

もうひとつ水納島。。。
いやー。本当に輝いていますねー。
ブルーも濃いし、ってか、ちょっとエメラルドグリーン入ってるかな??
美味しそうな色してるなー。美味しそうなゼリー。。。
このエメラルドグリーン、口にすると・・・
ちょっぱいから気をつけてねー。 笑


minnna_sea.jpg


人気blogランキングへ






posted by ほろりん at 17:40| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 離島の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

癒しの海 水納島 〜その2

忘れてました。水納島の読み方。「みんなじま」と読みます。
ここ数年は旅行の大人気スポットになってしまって、お盆時期などは観光客でごった返します。
本当なら、のんびり、お気楽に、波の音を聞きながら静かな浜辺に寝転がりたいところですが、こんないいところ、独り占めなんて、無理みたいです。

minnna_jet.jpg
posted by ほろりん at 00:42| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 離島の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

癒しの海 水納島 〜その1

僕が、初めて沖縄に来たとき、驚きで目ん玉こぼれ落としてしまった色・・・
それがこの水納島のきらめくブルーです。

カレンダーやポスターで見かけるような、鮮やかなブルー。そんなの海外の「楽園」に行かないと見られないんだろう?
そう思っていました。
しかーーし! なんと!その楽園のブルーが、我がニッポン・チャチャチャにあるだなんて。。。

水納島・・・沖縄本島の北部。本部町から高速艇で15分くらいの所にある、小さな島です。島民は50人くらい。。。沖縄本島も那覇から離れ、そしてチョット離れた島に渡るだけで、宝石箱の中に入り込んだような、こんな輝きに出会えるのです。

minnna_bearch1.jpg
posted by ほろりん at 02:54| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 離島の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

癒しの海 知念城跡からの眺め 〜その2

同じく知念城跡から。遠くに、島が2つ見えますね。
左の大きめの島が久高島。
真ん中よりちょっと右寄りにあるのがコマカ島。

久高島は沖縄本島南部、知念村の東の沖合い約5kmに浮かぶ久高島。 長さ4km弱の細長い島で、「神々の住む島」とも呼ばれています。神聖な場所なんですね。船で20分くらいかな?おいらはまだいったことがありません。
海水浴場は無いけど、海岸はどこもきれいで泳げるところも多いらしいです。

コマカ島は無人島で、レジャー業者が本島から小さな船で送迎をしています。船で10分くらい。時刻表あるけど、ある程度島に渡る人が集まれば、即出発してくれます! 
出発前に、迎えに来てもらう時間を設定するんです。
たいていのひとは、船に乗る前に、既に水着姿になっていますよ。


DCP_1795.JPG
posted by ほろりん at 17:12| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 沖縄本島南部の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

沖縄の癒しの海 知念城跡からの眺め 〜その1

知念城の城跡からの眺めです。 
このあたりは高台から広々とした海を臨むことができますね。
眼下には沖縄らしい、コンクリート造りの住宅が見えます。台風が多いため、一軒家でも土台のしっかりとしたコンクリートでつくっているんですね。
大都会(?)の那覇からは車で1時間弱。車通りも少なく、のどかな雰囲気いっぱいです。
この写真を撮ったところからさらに上に登った方にカフェがいくつかあり、空撮のようにこのオーシャンブルーを見晴らすことができます。

DCP_1796.jpg
posted by ほろりん at 19:14| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄本島南部の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

癒される海の写真 〜沖縄 阿嘉島その3

同じく沖縄 阿嘉島 ニシハマビーチ。
観光客も、ゆったりとした時間を過ごしています。
9月末だったので、観光客も少なく、ビーチも余裕がありました。
真夏でもこれくらい空いているのかな??
ビーチは、水際が透明で、その奥は少し暗い感じの青になっているでしょ?
あれは、珊瑚の影だと思います。そして薄いブルー、濃いブルーへとグラデーション。
濃いブルーの所は、急に深くなっています。スノーケルでそこまで泳いでいくと、水中の青も濃く鮮やかで、まるでダイビングをしているようなキモチになります。


DCP_1931.JPG
posted by ほろりん at 01:03| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 離島の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

癒される海の写真 〜沖縄 阿嘉島その2

阿嘉島のニシハマビーチ。

こんな感じです。すごい透明感でしょ?

スノーケリングでは、リーフ際までいくと、

様々な色の珊瑚がキレイだったし、

熱帯魚も浅瀬以外で見られる種類がいっぱい!

ニモに出てきたドリー(ナンヨウハギ)もいました!

しかし、このときは水中カメラを持参せず。。残念です。。。


DCP_1911.JPG

posted by ほろりん at 08:04| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 離島の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

癒される海の写真 〜沖縄 阿嘉島

沖縄本島からフェリーで90分。ケラマ諸島の中にある阿嘉島です。

海の濃さは本島よりも深い。

いくら綺麗な沖縄本島の海でも、やっぱり都会を離れた離島の海にはかなわない。

写真は、フェリーから、阿嘉島の港に着く前の写真と、島内のニシハマビーチです。

DCP_1896.JPG DCP_1926.JPG
posted by ほろりん at 17:28| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 離島の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

知念岬 その2

海をのぞき込む・・・うぉー! 飲み干したいよぉー。笑

知念岬にはしょちゅういくよ。家からは車で30分くらい。見晴らしは抜群!

沖縄南部の海は、あまり旅行のスポットになっていない。

整備されたビーチも、沖縄本島西海岸と比べたら少ないからね。それにあっちはリゾート化されている。

南部は、自然がまだ残っている。崖っぷち(笑)も多く、海を高台から望めるところもある。

そんな高台にはカフェも多く、くつろぎながらブルーを独り占めしたような気分に浸ることも出来るんだ。

DCP_1641.jpg DCP_1638.jpg
posted by ほろりん at 16:28| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄本島南部の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

沖縄南部〜知念岬の濃いブルー!

沖縄の海、最高に綺麗だよ!日本にこんなに綺麗な海があるとは思ってもみなかったよ!
初めてみた時は「なんじゃー!こりゃー!」って、誰もが思うはず。
大量の絵の具で色づけされたようなこの青は!!
画面いっぱいのこの景色。吸い込んじゃってください!


DCP_1805.jpg

posted by ほろりん at 20:24| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 沖縄本島南部の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。